創作物置き場

私が私でなくならないように日常思ったことをグダグダ書くだけのクソつまらないブログ

【ライブ感想】2月24日 チャラ劇第2回公演『可愛い妬み』

お久しぶりです、莉和です。

今回から気が向いた時に、見にいったお笑いライブの感想を備忘録的に書いていこうかな、と思います。

個人的な感想なので色々思うところがある方はあるかもしれませんがご了承ください。感じ方は人それぞれだからね。

 

というわけで今回ですが

クレオパトラ長谷川さん主体で経営されている劇場、CHARA DE 阿佐ヶ谷が主宰するチャラ劇の第二回公演『可愛い妬み』に行ってきたのでその感想をぼちぼち書いていきたいと思います。

公演期間が2/22-2/24で、各日出演者が異なれば配役も異なり、と色々あったようなのですが私が見に言ったのは2/24の17:00-の公演です。

 

公演は異なる人が書いた13のコントにより構成されていました。以下、一つ目より感想を順に書いていきたいと思います。

 

その前に、

前説めちゃくちゃ面白かった

はい、本題に入ります。

 

1:嫉妬

導入にちょうど良い感じのとても見やすいコントだったと思います。

一番最初だったからか、公演に入り込む前に終わってしまった印象が少しだけあります。これは私の心持ちの問題なんですけどね…。

空気感はしっとりしててとても素敵だったけど、どこか非現実性を感じてしまって人間らしさみたいなものをうまく感じ取れなかったなあ。

 

2:ソードオブザキング王の妬み

最初はゆっくりじわじわと始まったのが途中の田邊さんの登場あたりから一気にきましたね。登場シーンすごく良かった

久保田さん、今回のライブで初見だったんですけど登場しただけで笑いが起こる感じ、とてもわかります笑

ところどころ非常にお笑いっぽいツッコミが入るところがわかりやすく面白くて良かったです。

「チャラデ」とか「久保田役の久保田」とかが普段このメンバーのライブを見にこない人にどのくらい伝わるのかってのは少し心配になっちゃいましたが、見た感じリピーターのお客さんばっかりみたいだったので大丈夫そうでしたね。

私はメタい情報が入ってくると混乱してしまうタイプなので話の中に入ったり外に出たりうろうろしていました笑

 

3:新幹線車内

全体の中でも特に「お笑い」に寄ったコントだったと思います。面白かったです

どいちゅーさんの輩役がすごくピタッとはまってましたしリーダーのコミカルな演技もすごく好きでした。

ただ私はデビさんがすごく可哀想になっちゃって、笑いに気の毒さが勝ってしまった感じがあります。お笑い見るものとしてどうなんだって感じですが

デビさんめっちゃいい人そうなんだもん。救いがないのがちょっと…笑

これ書いた人は多分Sなんだろうなーって思ってました。

 

4:伊賀の武器屋

これも良かったですね。ナターシャさんをすごく応援したくなるコントでした。

楔帷子もう布!で笑いました笑

マキビシがちっちゃくて可愛いのーってすごく現代的で想像つきやすかったですし、その横でナターシャさんがいちいちマキビシをまくジェスチャーとかしてたのが可愛かったです

途中3人で意気投合して話し合ってるのも、内容の割に盛り上がってるとこがじわじわきました。

オチは謎だったけど(笑)面白かったです

 

5:ティッシュ配り

なんかよくわかんないけどめっちゃ面白かった。

お笑いってなんだろうって気持ちになりましたね。

葵あおいちゃんがひたすらに可愛かったので満足です。

 

6:決闘

伊賀の武器屋の時から三福さんの不思議さに薄々気がつき始めていましたが、このコントであっ、すごい人なんだな、って思いました。

アイソレーションって言っておきながら全然できてないとこに笑ってしまった(失礼)

どいちゅーさんまじでヤンキー役似合いますね。それでいてリーダーに手懐けられているところに可愛さがあって良かったです

最初の「5秒で行く」のところが伏線になっていて決闘が始まる前に帰るっていうボケなのかなーってちょっと予想してたんですがその後5秒は出てきませんでしたね

なんだったんだろう

すぐに倒すにしても短すぎるだろ!っていうボケだったのかな

 

7:相応しい

あーこれも好きでした。

ピュアそうな言葉を言い合う件でめっちゃ笑いました。

途中久保田さんが言った言葉があまりピュアじゃなくて笑ってしまう田邊さんに笑いました

最後も割と疑惑の判定でしたけどね笑 話的にね笑

あと12歳がハチャメチャに面白かったです 久保田さんすごいなあ 愛すべきキャラだなあ

 

8:約束のホームラン

これはいいネタ。

デビさんの切ない表情がめっちゃ良かったです。

リーダーもガチで拒否ってる感じが全身から伝わってきたし、

デビさんのガチスイングにみんなガチびっくりしてたのが面白かったw めっちゃいい音してましたね!

さやねさんの表情もナターシャさんの表情も最高でした

 

9:3人ほど板付きで行列を作る感じ

風の噂で2票だったって聞いたんですが、そこも含めてリーダーらしくて面白い笑

そうですね、直後が歌だったってこともあり印象に残りづらい位置だったんじゃないかな

あおいちゃんナチュラルにおかしい人のキャラクターめっちゃ似合いますね(褒めてる)

さやねちゃんの役の子の行動原理がよくわからなくてちょっと引っかかったけどまあコントですからねえ笑

ウクレレ高円寺さんの私、サクラなんでが超じわじわきました

 

10:二人のヒーロー

このネタの田邊さん最高だったな!泣くかと思った!

三福さんにパーツを装着していく黒子さんに混じってリーダーが出てきてたのには気づいていたけど、何をしていたかは全然気にしてなかったので「お前誰だよ!」がめっちゃ刺さりました。確かに〜ってなった笑

三福さんのドヤ顔めっちゃじわるしこういうスマートな役どころ本当似合いますね。

 

11:君のあだ名は

木下くん。

みほとけちゃんの「最近は寺でもそういうことするんだよ」みたいなアドリブ?がめっちゃ面白かった

ジャッキーのあだ名の理由がまさかのカルパスなのもジェスチャーと会ってなくて最高に面白かった。

教授もいいキャラだったなあ。ああいう役も似合うのかって感じ

 

12:幼なじみ

なんとなく平坦な感じでクスクス、クスクスって感じで終わるのかなと思いきや、

三福さんが出てきたところで一気に会場が盛り上がった感じ

あれはアドリブ?なのかな?

正直ドン引きしたし羽衣ちゃん逃げて!逃げて!って感じでマジモンのやばいやつだと思ってしまったけど、面白かったは面白かった。あれくらい起爆剤になるものがないとマンネリ化してしまうかもしれなかったしすごい人だと思う。

「僕はね人にどう思われようとどうでもいいんだよ」ってセリフ面白すぎた。舞台からはける通り道塞いでたとこは完全にサイコだった

後ろのワイプ席で笑っていいものかと言った感じでいるどいちゅーさんと、羽衣ちゃんが離脱しそうになった時にそっと舞台に戻るように促してたナターシャさんの好感度が爆上がりしていた。

 

13:NETAMI SONEMI

ねたみくんもそねみちゃんもめちゃくちゃ可愛かったです。

最初は嫌なやつだなーって思ってたキャラクターたちが、ねたみ、そねみを外に出してからはすごく愛おしく思えてくるのがすごいな、って思った。

伝えようとしていることとお客さんの体験が完全に一致している感じがした。

後半のデビさんめちゃくちゃ可愛かったし、

どい&みきちゃんカップルのイチャイチャ微笑ましかったし、

田邊さんはまじ幸せになってくれって感じだったし、

合コンの掛け合いは最高に面白かった。(前半で三福さんが下ネタっぽいことを言おうとしている時完全にやばいやつで笑った)

何よりナターシャさんめっちゃはまり役だったと思う。

最後に報われた時に泣きそうになった。

こういうの話として大好き。

ミラーボール持ち出した時点で察してたけどやっぱり新妻さんか!笑

好きなのかな、ミラーボール笑

 

全体を通して

出演者全員が全員愛すべきキャラクターで大好きになってしまった

なんだかんだ最後めちゃくちゃいい感じで終わるのは面白い通り越してずるいと思うんだ笑

 

優しい気持ちになっておわれたとても素晴らしい公演でした。

第3回チャラ劇あったら行きたいな〜

でもチャラデ阿佐ヶ谷自体は26日を持って終了したから、次観に行くときは名前変わってるのかなぁなんて

 

長々と書いてきましたがトータルしてとても楽しいライブでした!

 

ではまた他のライブの感想とかでお会いしましょう。

 

またね

20歳

本日20歳を迎えました。

お酒タバコ解禁!とはいっても飲まないし吸わないけど。

 

20歳ってなんとなく社会的にも精神的にも子供から大人へと変化する年齢で

小さい頃はなんとなくはるか遠い未来に訪れるその日のことを

ちょっとした憧れもありながら、また恐怖もありながら

今か今かと待ちわびているような時期もありましたが。

いざなってみると、なんというか

何も変わらないんですね。

 

日付を超えた瞬間に私の魂は消え去り別の人格が入ってくる訳でもなければ、

今まで周りに持っていた甘えのようなものが急になくなる訳でもなく

ただ普通に、一日が終わって新しい一日が始まっただけ。

 

なんなら今までの誕生日の方が感慨深かったような気さえします。

 

でも一応、今日という一日は一生に一回しかない訳だから

どう思ったかを雑に記すだけ記してみました。

 

という訳で今日はいつもよりちょっと特別だけど

いつもと変わらないそんな日記でした。

9月26日

今日は2限に後期課程初めての授業(統計力学)を受けて、

3限がお休みだったので少し足を伸ばして

下北沢にある猫カフェキャテリアムさんにお邪魔してきました!

 

1時間1000円ワンドリンクつき、

ととても良心的な価格設定。

ドリンクもコーヒーとかお茶とかちゃんと店内で入れてるっぽくて

アイスカフェモカをオーダーしたのですがとても美味しかったです!

 

写真を載せたいんだけどうまくいかないので後で投稿します泣

 

猫は可愛い

可愛いは正義

つまり猫は正義

 

これからもこういった有意義な空きコマの使い方をして行きたいですね〜

え?勉強?

 

ま、まだ始まってないからいいの!!

 

ではでは今日はこれで

またね!

9月21日夜〜9月23日

こんばんは、莉和です

ここ最近記録をつけていなかったのですが久々に思うところあったので書かせてもらいたいと思います。

記録になります

 

9月21日

 

昼過ぎから学科のガイダンスがあって参加したのですが、

自己紹介が終わり次第速攻で帰宅して

18時から池袋のボドゲカフェでboard gameをしました。

なぜ英語に変換されたし

 

普段の私だったら学科優先なのですが(ハブられたらやだし)

この日なぜボドゲ会の方を優先させたかと言いますと

とても私的な理由なんですが

この時一緒に行く予定だった人がもう数ヶ月はあっていなかったんですが

とても好きな人だったからです。

 

んで、久々に会えると思ってドキドキしながらも

胃を痛めつつ会場に到着して

その人の顔をチラッと見てみて思ったのが

あれ、意外と大丈夫だな、って。

数ヶ月前は一緒にいられないほど好きだったのに。(ドキドキしちゃうからね)

人の思いってのは時間が空くと冷めていってしまうものなんだなって

 

とはいえボドゲの会は楽しかったですし

その後深夜のダンスイベントのために買い出し行くときおしゃべりできたし

大満足なんですけどね。

(そうそう。23時過ぎのくらい街を2Lのペットボトルいっぱいと楽器を背負いながら歩いたんですよ。

疲れた…。)

 

そして

9月22日

0〜6時で狂気のダンスイベント

踊り通しの6時間

 

しんどくないけど…。

眠くもなかったししんどくもなかったけどさ…。

私も女の子役やりたかったなあ( ;∀;)

どっちもできちゃうのはしょうがないけどさ

好きな人と踊れないじゃんね。

いいけど。

 

まあ楽しかったしアリ

またやりたいですね

 

その後銭湯へ行き

(牛乳美味しかった。

一緒に行ったAさんはコーヒー牛乳。Iさんはフルーツ牛乳。私は普通の牛乳。)

まあ話したことなかった人ともちょっと話せてよかったと思います!

てか銭湯初だったんだけど朝なのにあんなに混んでいるものなのね。

 

ぶっ続けで9時からイベント

楽しかった。楽しかったですよ

コミュ力の低さを実感してちょっと悲しい気持ちになっただけで

ごめんなさいね

嫌いなわけじゃないんだけど

話すと好きになっちゃいそうだから無視しちゃってました笑

 

そしてまあ

20時ごろに私の電池が切れて帰宅

携帯の電池は昼過ぎにはもう切れていたけれど笑

21時には睡眠

 

なかなか頭悪いけど有意義な生活でしたね。

 

9月23日

サークルのライブがありまして

バンジョーの方をじゃかじゃかとかき鳴らしてきました

テンポキープ苦手で

フラフラしちゃったり途中一部弾けなかったりしたんですが

音は聞こえたみたいなので個人的には満足です笑

 

久しぶりに莉和ちゃんのバンジョーの音聞いた!笑

とか言われて

そんなに弾いてなかったっけなあ…とかなんとか思いつつ

多分褒めてくれてたと思うので嬉しいです

 

ただ着実に弾くよね、いつ聞いてもいるからいいね

みたいなのは個人的にはアレンジとかができてないというように捉えちゃうので

複雑な気分でしたね笑

 

 

なんかね、周りの音楽センスがすごくて

楽器もみんなめきめき上達するし、

絶対音感があって音が全部ドレミで聞こえるとか言ってるし、

周りの人に引け目を感じちゃってあんまり楽器弾きたくないな

って思う期間が結構あったんですけど、

最近はだいぶ落ちついてきましたね。

下手なのは変わらずだけど、逆に開き直ってきたというか

まあなんというか

楽しければそれでいっか笑 みたいに思えるようになってきました

(もちろんうまいに越したことはないんですけどね)

記録に値する毎日=幸せ

こんばんは、そしてお久しぶりです。莉和です。

いつもの呼び方でいうと、どうも、えすはです。

 

さてみなさんいかがお過ごしでしょうか。

もともと離人症防止のために書いていたこのブログですが、

ある時期から想像以上に生活が忙しくなり、

記録する時間も取れなくなってしまったので更新が滞っていました。

 

ですが、ここ数日があまりにも記録しないで忘れてしまったら勿体無い!

というくらいに価値のある日々でしたので

これは記録するしか!とまた更新させていただいた次第です。

 

今日は、今期の中でも私が一番に贔屓していた授業の最終回だったんですよね。

でまあなんと言いますか、どうしても名残惜しくて、

図々しくも打ち上げにまでお邪魔してきたということなんですが。

 

いやはや

何が嬉しかったって

同じ系統のジャンル(もちろん個人差あるので全く一緒ではないわけですが)を好きな人とたくさん知り合いになれたっていうことですね。

もちろん先生も含め笑

なんというか変に気を使わなくていい感じが非常に過ごしやすかったです。

 

それと同時に思うことも少し。

みんなに比べて圧倒的に知識が足りないんですよね。

これは趣味の話ではなく、学問的ななんだろう、教養?みたいなものが。

向上心と興味が欠如しているから、

みんな頭いいなーってほけーってしてしまうことがしばしば。

 

あっ趣味の方の知識はまあそれなりですよ。

「気づいたらあった」世代なので。

かといってほらブランクもあるし

多趣味な分一つ一つにかけてる時間が短いし。

 

まあなんというか

頭が悪いから変なこと言う前に自制してたとこがあったんですが

それじゃあまあ自我を持った人間にはなれないわけじゃないですか。

全てを鵜呑みにしているだけじゃ機械でもよくない?って話になってくるし。

 

ああもう何書いてんだかよくわかんないや。

 

とりあえず

恥ずかしくない人間になりたいですね。

大人として議論を楽しむには知っていることが必要不可欠ですもんね。

 

にゃーもう忘れた!

まだ解散して1時間くらいしかたってないのに忘れた!

バカだ!私はバカだ!!!!!

 

でも一つだけ言えるのは

いい意味で鳥肌の立つような素晴らしい講義だったな。

バカだからこれくらいしか言えないけど。

先生大好き。受講生も大好き。

 

また来年会おうね。それだけ!

 

じゃあじゃあまた気が向いたらなんか描きます。書きます。

 

またね!

漫才「初デートの練習」

2:どーもー
T:Tでーす
B:Bでーす
T:よろしくおねがいしまーす。
B:私今年でー歳になるんですが、お恥ずかしながら、
T:はい。
B:銃を撃ったことがない。
T:は?
B:だから、コルト・シングル・アクション・アーミーを、こう、人に向けて、(Tに向かって銃を構える仕草)
T:なになに
B:バーンって
T:いやなにしてんの?
B:え?
T:銃を撃ったことがある人がいるわけないでしょ
B:えっだって今日はsunset hill 拳銃学校の学祭ということで
T:どこだよそこ!それ多分アメリカかなんかの射撃場だろ!違いますからね?今日は東京大学の学祭ですから
B:えーじゃあ、デートに行ったことがない
T:偏見が入ってる気がする
B:から練習がしたいな
T:そうですか。まあ銃の撃ち方よりかはまともだからね。
B:私ちょっと彼氏やるからさ
T:そっちで大丈夫?
B:お手本を見せて欲しいんだよね
T:ああ、なるほどね。まあ私にかかればね
B:期待はしてないけど。
T:一言多いよ。
B:待ち合わせするとこからやって欲しいな。
T:仕方がないなあ。
B:遅れて行くから、先駅ついて待ってて?
T:はいよ。「うーん、Bくん遅いなー。」
B:「ごめん、待った?」(低い声)
T:「ううん、待ってないよ。今来たところ。」
B:「そっか。それは良かった」(低い声)
T:大丈夫?本当にその声で4分30話し
続けられる?
B:やめとく。
T:賢明だと思う。「うーん、Bくんおそいなー。」
B:「ごめん、待った?」
T:「ううん、今来たところ。」
B:「そっか。それはよかった。じゃあ行こっか。」
T:「今日はどこに連れてってくれるの?」
B:「大間。」
T:「大間?大間って青森の?」
B:「前々から行きたいって言ってただろー?まぐろ漁」
T:「言ってないよ?!」
B:行きたいの!
T:行きたいの?いやー…行きたくても初めてのデートでまぐろ漁は…。無難に映画とかにしておかない?
B:まあじゃあそれで妥協するよ。
T:妥協とか言うな
B:「映画館着いたよ。どれがいい?」
T:「何やってるの?」
B:「そうだなー。まずデスノート
T:あーデスノート
B:「カイジ
T:カイジ
B:「22年目の告白」
T:主演:藤原竜也しかないの?何?藤原竜也記念館なのかな?
B:藤原竜也記念館って?
T:そこ突っ込まなくていいとこ!恋愛映画にしよ恋愛映画!ロマンチックな映画を見ていい雰囲気になるわけですよ。
B:「僕たち、いい雰囲気だね」
T:あんまり言わないけどね。「うん、そうだね。」
B:「素敵なレストランを予約してあるんだ。」
T:「えっすごーい!楽しみー!」
B:「イタリアントマトって知ってる?」
T:チェーン店!すぐそこにあるやつだわそれ!
B:「高級フランス料理のお店を予約してあるんだ。」
T:高級。
B:「一人13800円」
T:13800円
B:「給料三ヶ月分…」
T:重いよ!てか給料安すぎでしょどんなバイトしてるんだ!
B:コーヒーカップのソーサーに付着した微量のコーヒーを拭き取る仕事。
T:どんなバイトだよ!聞いたことないよ!
B:じゃあもうはい!普通にそこそこのレストランでご飯を食べます!(手を叩く)
T:話おかしくしてるのそっちでしょ!まあいいけど…。
B:「なに食べる?」
T:「なんの店なの?」
B:「僕このおでんとチーズダッカルビにしよー」
T:なんの店なの?????
B:「なんでもあるよ。」
T:ああ、そういう設定なのね。「じゃあ私ハンバーグで。」
B:「ごちそうさま」
T:「早いよ!」
B:「ああー美味しかったなー。カルパッチョ。」
T:結局なにを食べたの?
B:「どうだったー?その豚と牛のひき肉をみじん切りにした野菜とパン粉と混ぜて粘性を出した食べ物は。」
T:今の一言でまずくなったわ!
B:「支払いについて何だけど、1回目は僕が全額負担。2回目は9割、3回目は8割、となって、5回目以降は50%負担になります。」
T:なんだその制度は!ずっとおごってよ~
B:聞きました皆さん!このひとずっと奢ってほしいらしいですよ!
T:言葉の綾だから!!!!もう話進めて!!!
B:「今日はもう遅いし、駅まで送るよ。」
T:「ありがとう。」
B:「ついたね。」
T:「うん、じゃあね」
B:(背中に向けて銃を撃って)バーン
T:えっ?何してんの?
B:ありがとう!おかげで銃うつタイミングわかったよ!
T:いやそっちの練習だったのかよ
2:どうも、ありがとうございました

20日ぶりにこんにちはなお話

こんばんは、お久しぶりです。莉和です。

駒場祭直前でキャパって更新を止めてから早20日。

たくさんのことがありました。

 

まずは駒場祭ですね。

私は女性コンビで一つ、

路上で4年生の先輩と一つ、

計二つの新ネタを披露しました。

 

今まで変わったことしかやってこなかったなか、

今回は路上でもできる王道漫才!

をテーマに書いたんで

なかなか平凡な仕上がりになったんじゃないでしょうか!

平凡でもやっぱり書いたものには愛着がありますから、

どちらもお気に入りのネタになりました。

 

そしてねもう一つ。

 

何と何と。

この度サークルの代表を引き継ぎました。

 

ただでさえ女子だし、

サークル1面白くないと自負していますが

それでもやるからにはプライド持って頑張りたいと思います。

 

まだまだ歴史が浅いサークルですからね、

新しいことに色々挑戦できるところが最大の長所なので

より多くの方に知ってもらえるように

より多くの方に笑いを届けられるように。

 

今から一年、頑張っていきたいと思います。

 

来年の今頃

笑論法がどうなってるか。

楽しみですね。

 

今以上に素敵なサークルになってれば

きっと生きてるかいがあったなって思えるんでしょうね。

まあ素敵なサークルにするんですけどね笑

 

まあ今回はお久しぶりな報告でした。

 

ではではまたあとで。

 

またね!